股関節痛

あなたはこんなお悩みありませんか?

  • 椅子から立ち上がるたびに股関節に痛みが走る
  • ひどいときは腰や、お尻、太ももまで痛む
  • 痛みをかばっているから、他の場所に痛みが出てきそうで不安
  • いつになったら改善するかわからないし、どうすればいいかわからない
  • 歩くことや走ることが辛く、思ったように動けない

股関節の痛みが引かないために、ユーチューブで股関節周辺のストレッチを検索して試しても、近所の整骨院で電気を週に3回当てて、温めて、マッサージをしてもらっても、足を組むのをやめても改善しない。

このままではいけないと思い、病院でレントゲンなどの検査をしてみても、「骨に異常はないですね」ということで、痛み止めや血流を良くする薬を出されて、湿布を毎日貼っておくように言われて終わった。

薬を飲んで安静にしていても改善に向かっているようには感じず、自分の股関節がどうなっていて、どうしたら改善していくのか説明もされずに不安になっている。

その不安、とってもよくわかります。

あなたがもしこのようなことで困っているのではあれば

Rinato鍼灸整骨院にお任せ下さい。

股間節痛は、股間節に電気を当てたり、

マッサージをしても良くならない!

Rinato鍼灸整骨院は内臓から整体していくので

他の整骨院や整体院とは違う

根本的な改善を期待できます。

股関節痛は、股関節周辺だけを治療しても大半の人が再発すると言われています

「股関節の痛みだから、股関節を治療すればいいんじゃないの?」

そう思われたのではないでしょうか?

確かに、股関節を調整するのは大事です。

ただ、股関節痛になってしまった原因まで見極めて、

調整していかなければ、一時的に改善したとしても、

その後症状が出てしまう可能性が非常に高いんです。

当院では、股関節痛に限らず多くの症状には内臓の関連があると考え、

従来ある筋肉や関節の調整だけではなく、内臓にアプローチを含めて調整していく事が評価され

全国の同業の先生からも高い評価を得ているのです。

その場の痛みを取るだけでなく、また症状を出したくない!根本的な改善をしたい!というのであればぜひ当院にご来院ください。

股関節痛はなぜ起こるの?

股関節の痛みはなぜ起こるの?

股関節は、骨盤と大腿骨をつなぐ関節です。

  • 変形性股関節症
  • 股関節の滑りが悪い
  • 股関節周辺の神経への刺激
  • 股関節周辺の筋肉の緊張・緩み

などが一般的な原因とされています。

症状としては、歩行時や立ち上がり時、しゃがむ時などに痛みが出たり、それらの動きがしにくい・できないなどの状態になります。

また、初期の症状として、クリック音(股関節がコリっと鳴る)症状が出ることもあります。

一般的な股関節痛への対処法は?

一般的な整形外科や整骨院での対処法は?

一般的には、

  • 運動療法(自転車など)
  • 電気療法
  • 温熱療法
  • 手術(人工関節置換術)
  • マッサージ

などを行われることが多いです。

しかし、なかなか症状が改善しなかったり、手術をしても痛みはある状態が続くことも少なくありません。
ではどうすれば股関節の痛みは改善するのでしょうか?

店舗情報

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

お得な初回限定料金はこちら

初回限定

まずはお気軽にお問い合わせください!

LINEで24時間予約可能