不眠症(睡眠障害)

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • ベッドに入って30分以上経ってもなかなか眠れない
  • 眠りには付けるが、何度も目が覚めてしまう
  • 起きる時間より2時間以上早く起きてしまい、そこから眠れなくなる
  • 睡眠時間はとっているつもりなのに疲れが取れず、昼間も眠れない
  • 睡眠薬を飲んでいるが、薬を飲まなくても眠れるようになりたい

もう大丈夫です!
当院にはこのようなご症状でお困りの方が数多く来院され、改善に導いています。

不眠症(睡眠障害)は、眠れない辛さだけでなく、眠れないことから他の不調も出てきてしまうことが多い症状です。

一人で悩まず、お気軽に当院にご相談ください。

そもそも「不眠症(睡眠障害)」とは?

不眠症とは?

不眠症(睡眠障害)とは、眠りになんらかの問題がある症状のことをいいます。
大きく分けて4つに分類され、

  1. 入眠障害:寝床に入って30分以上経っても眠れない
  2. 中途覚醒:眠りについて3回以上寝覚めてしまう
  3. 早朝覚醒:起きる予定の2時間以上前に起きてしまう
  4. 熟睡障害:睡眠時間は取れているにも関わらず、疲れが取れていなかったり、朝起きられなかったり、昼間に激しい眠気を感じたりする

などになります。

原因としては、

  • 加齢(頻尿など)
  • 騒音
  • 照明
  • ストレス
  • うつ病・自律神経失調症・自律神経の乱れ

などが考えられます。

また、睡眠が取れていない事で疲れが取れなくなったり、肩こり、頭痛など、不眠症以外の不調が起こることも少なくありません。

一般的な「不眠症(睡眠障害)」への対処法は?

不眠症(睡眠障害)への対処法とは?

精神科などでは、

  • 睡眠導入剤
  • 抗不安剤
  • 抗うつ剤
  • カウンセリング

などの対処をすることが多いです。

しかし、薬をやめられなくなってしまったり、薬が聞かなくなってしまったり、症状が良くなったり悪くなったりを繰り返したりすることも少なくありません。

では、どうすれば不眠症(睡眠障害)の症状を改善に導くことができるのでしょうか?

当院での「不眠症(睡眠障害)」へのアプローチは?

不眠症(睡眠障害)へのアプローチ

Rinato鍼灸整骨院では、不眠症(睡眠障害)の原因を

  • 自律神経の乱れ
  • 内臓の疲労

と考えています。

自律神経とは、脳や体・内臓の働きをリラックス(副交感神経)と緊張(交感神経)でバランスを取っているものです。
正常な状態だと、日中は交感神経が働き、夜は副交感神経が働き、睡眠をとる体の状態になります。
その自律神経が乱れると不眠症(睡眠障害)の原因になったり、内臓が疲れることで自律神経の乱れにつながったりします。

そこで当院では、独自の「自律神経整体」「内臓整体」を用い、自律神経を整えることで不眠症(睡眠障害)を改善に導きます。

不眠症(睡眠障害)を改善し、快適な毎日を送りましょう

不眠症(睡眠障害)は、眠れないこともストレスになりますが、同時に様々な不調が出ることで心身ともにストレスになってしまう辛い症状です。

もし、あなたが辛い不眠症(睡眠障害)でお困りなら是非当院にご来院ください。

あなたのご来院を心からお待ちしております。

出身地 大阪市東淀川区
趣味 サッカー フットサル
資格 柔道整復師
好きな言葉 為せば成る

2005年 柔道整復師 取得(国家資格)
2005年 大阪市内の整骨院にて勤務
2007年 同院で副院長として従事
2012年 ほのか整骨院の院長として勤務

お得な初回限定クーポン!

初めての方限定特典

施術に満足できなければ全額返金いたします

店舗情報

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

まずはお気軽にお問い合わせください!

LINEで24時間予約可能