冷え症について

冷え症の原因にはいくつか種類がありますが、そのどれもに共通して言えるのが体温調節機能の異常です。

本来人間は、自力で一定の体温を保つ機能を有しています。ところが何かしら心身に負担や刺激が加わることで、その機能が十分に働かなくなるのです。その結果、冷え症という症状を引き起こします。

では一体何が引き金になるのか、真っ先に挙げられるのは自律神経の乱れです。自律神経は体温調節の命令を出す中枢部分で、身体にとって司令塔のような存在とも呼べます。ただ意外とデリケートな部分でもあり、ストレスや睡眠不足などから簡単に崩れてしまう場合もあるのです。そうすると体温調節の命令までも乱れ、上手に体温の管理ができなくなります。

冷え性の原因

また、夏のクーラーや冬の暖房も原因です。屋内と屋外の温度差が激しいと、自律神経はどちらに適応すべきか混乱してしまいます。

混乱を起こした状態ではまともに体温調節ができるわけもなく、夏場でも冷え症を抱えている人の多くがこうしたメカニズムの影響を受けているのです。

他には、血液循環の悪化も原因となります。血液が滞ると身体のあちこちで体温差が生まれ、部分的な冷えが発生することが多いです。

指先などは冷えやすい人の大半は、この血流が原因と考えていいでしょう。加えて、強い締め付けを伴う衣服を着用していても同じことが起こります。

しかも皮膚が締め付けられると神経の伝達部分にも影響するため、単なる血流の悪化よりも深刻になる可能性が高いです。

神経が圧迫されると、せっかく自律神経が体温調節の信号を出しても途中で遮断されてしまいます。

すると体温は低くなったまま戻らなくなってしまい、冷え症に繋がるのです。

自律神経との関係

このように、冷え症には自律神経や血流が深く関わっています。自律神経はホルモンのバランスから乱れることもありますし、意図的にコントロールするのが難しい部分です。

ストレスを溜めず規則正しい生活を送ることが第一ですから、もし冷え症に悩んでいる人がいれば意識をしてみてください。

冷え性のお悩みの方は当院へお越し下さい

Rinato鍼灸接骨院には、不妊症の検査をしても原因が分からなかったという方もご来院されます。

当院では、的確に原因を探り、独自の施術でお悩みを改善する技術と実績があります!Rinato鍼灸接骨院は冷え性に悩むあなたに寄り添い、改善へ導くことをお約束します!

 

お得な初回限定クーポン!

初めての方限定特典

施術に満足できなければ全額返金いたします

店舗情報

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

まずはお気軽にお問い合わせください!

LINEで24時間予約可能